Thought

20代が始める資産形成とは【20代は投資よりも収入を伸ばす努力をした方がオススメ】

2019年12月7日

 

こんにちは、おでんです。

 

☹20代のうちから資産形成はすべき?

☹20代にオススメな資産形成のかたちはなに?

 

 

 

最近は、「終身雇用の崩壊」「老後2000万円問題」とニュースをよく見るようになり将来に不安がある20代は多いです。

 

そんな不安な将来を見据えて「積み立て投資や株を始めて老後に備えよう!」と思われがちですが、実は投資よりも20代でやっておくべきことがあります。

 

それは、「20代は投資よりも収入を上げることを考える」です。

 

 

ここで言葉の整理をしましょう。

資産形成=資産を作り上げていくこと」なので、株や投資は資産形成をする手段になります。

 

 

資産形成と聞いて株や投資、あるいはギャンブルのようなものを連想する人もいるんではないでしょうか。

 

実は、資産形成とは資産を作り上げていくことなので、あなたの収入を上げることも立派な資産形成となりえるのです。

 

本記事を読めば20代のうちになぜ投資よりも収入を伸ばす努力をした方がいいのかが学べます。「将来のために投資をした方がいいのかな?」と悩んでいる人はぜひご覧ください。

 

20代の資産形成~投資額の実情~

 

ロードスターキャピタルの調査によると、20代の54%が100万円未満の投資額だったそうです。

 

資産形成を考えている20代でさえ、半数以上の方が100万円以下しか投資していません。

 

60代ともなれば投資額は1000万~3000万円クラスの方が多くなるようです。

 

20代の投資額が少ない資産形成できない理由は以下が考えられます。

・20代はそもそも収入が少なく投資に回せるお金がない

・投資に関する知識がない、まわりに投資をしている友人が少ない

 

ということが挙げられるでしょう。

 

30代で投資して資産形成しても遅くない

 

収入が少ない20代のうちから無理をして投資をするよりも、収入が増えた30代から投資を考えた方が良いです。

 

なぜなら20代で月3万円を投資した場合、30代で余裕がでてきて月10万円を投資に回す場合と比べて老後のお金に差は生まれないからです。

 

むしろ30代で月10万円を投資に回した方が20代から月3万円を投資に回すよりも老後に戻ってくるお金は多くなります。

 

つまりここで重要になってくるポイントが

✅重要なポイント

30代で月10万円以上を余裕で投資できる状況を20代で作っておく】ことです。

 

20代は投資よりも自己投資にお金を回す

 

ここで想像してみて下さい。

 

20代のあなたが30代になった時、毎月10万円以上の投資が余裕でできますか?

 

答えはNOですよね。ここでYESと答えれる方がいれば本当に素晴らしい会社に属しているか、圧倒的に個人で稼げる方だと思います。

 

では、毎月10万円以上の投資が余裕でできるようになるためにはどうすればいいでしょうか。

 

簡単です。今の自分をキャリアアップさせるしか方法はありません。

 

 

ここで少し説明すると「30代で月10万円以上の投資がなぜ必要なのか」というと、老後に必要な額2000万円として30代から積み立て投資をする場合、月に約5万円が必要となります。夫婦の老後を想定した場合です。

※ここでは利率や複利を考えていないので投資の場合、戻ってくる額に変動はあります。

 

自分をキャリアップさせるにはスキルや知識を身に付けることが必要になります。

 

そしてスキルや知識を身に付けるためにはお金が必要になるので20代で投資に回すお金があるのならば、自己投資に回すべきということです。

 

✅ポイント

・20代は投資にお金を回すよりも自己投資にお金を回す

 

「どんなことに自己投資すればいいかわからない!」という方は「20代のお金の使い道は?【自分の好きなことにお金を使うのがオススメです】」を参考にしてください。

 

それでも不安が多い~20代の資産形成~

 

「自分のキャリアアップを目指しても収入を上げる自信がない!」「必ず稼げる保障はない」という方もいますよね。

 

だから「真面目にコツコツ貯金して老後に備える」という選択肢をとる方もいるでしょう。

 

正直、それはそれであり。だと私は思います。

その方が確実にお金は貯まりますし、目でお金が貯まっていくのが確認できるので安心できます。

ただ冷静になって考えてみてください。

 

日本の働き方が最近大きく変わり始めて、一生安泰な企業なんてどこにもありません。

 

だから自分の身は自分で守っていくしかないのです。

 

もっと具体的に言えば「明日職を失っても生きていける術」を身に付けていくべきなのです。

 

 

✅不安定な日本の企業

 

「会社から給料をもらって貯金する」という今までの考え方をしていれば、職を失ったときにあなたには何も残りません。

 

ただそういう不安定な状況の日本を攻めても何も生まれないので、あなたの行動を変えるしかありません。

 

続いては、「じゃ、具体的に何をすればいいの?」という疑問にお答えしていきます。

 

20代の資産形成【具体例】

 

これまで「金融商品に投資するよりも自己投資にお金を投資せよ」というお話でまとめました。

 

続いては、具体的にこれからどうすればいいのかを解説していきます。

 

20代の資産形成~副業~

 

収入を上げるには副業がベストです。

 

最近では、副業を解禁している職場が増えてきましたね。副業は自分のキャリアアップとしても非常に有効です。

 

今の職場とまったく関係ないスキルや知識を身に付けてもいいかもしれません。

 

ここで、副業をする上での注意点を書いておきます。

 

※注意点

・時間を売って給料をもらうような副業はオススメしません。

例)コンビニアルバイト、ティッシュ配り

 

 

なぜなら、バイトのような自分の時間を売ってお金を稼ぐやり方だと一時的にはお金が入ってくるかもしれないですが、働き続けなければいけません。

 

本業を終えて副業でも働いていては、30代になった時に体がもちません。

 

副業選びで重要なポイントまとめました。

✅重要なポイント

・給料が良い企業に転職するためのスキルや知識が身に付くかどうか

・自分の時間を売るだけの副業になっていないか

・自分のスキル+お金が手に入るかどうか

 

 

今では様々な副業が世の中にはあります。副業が本業を超えて転職する人も珍しくないので、副業選びでは上記のポイントをしっかり押さえましょう。

 

関連記事<<副業はどれがいい?数ある副業の中でブログを選んだ理由を教えます。

 

20代の資産形成~転職~

 

副業は成果が出るまでに時間がかかります。

 

そんな悩みを一瞬にして解決するのが転職です。今の年収をすぐにあげる方法が転職なのです。

 

もしあなたが「自己投資に回せるお金んてない」というのであれば、なおさら転職を考えるべきです。

 

転職は若いうちにしておくのがベストで、数ある企業の中でもあなたにピッタリな企業が見つかるはずです。

 

年収を上げた後に考えるべきことは、その増えたお金を自己投資に回すことです。

 

関連記事<<理学療法士におすすめな転職サイト・転職エージェント

 

20代の資産形成~自己投資が1番のリスク回避~

 

これまで「20代は投資よりも自己投資に専念しろ」というお話をしました。

 

理由は以下になります。

 

✅自己投資に専念する理由

・お金を稼ぐ基盤ができる

・急なリストラにあっても自分のスキルで働き口が見つかる

・年収が上がる

 

 

もうお気づきな方もいらっしゃると思いますが、自己投資は不安な将来に備える有効なリスク回避の手段なのです。

 

働く環境が悪い方向にいくのであれば、それに対して自分が副業や転職を通して対応するだけです。

 

 

なので繰り返しになりますが、20代のうちは金融商品に投資するのではなくまずは自分に投資することが大切です

 

 

会社に自分の人生を注いではいけません。状況が変われば会社はあなたを裏切る可能性があります。

 

そんな時代に備えて今できる自己投資をしっかり行いましょう。

 

最後に:老後に備えて今できる20代の投資は?

 

金融商品への投資に回すお金があるのであれば自己投資に専念しろと言いましたが、金融商品に投資すること自体を否定しているわけではありません。

 

むしろ、20代から金融商品に投資をしていくべきだと私は考えます。

 

✅20代のうちから金融商品に投資するメリット

・投資の知識が身に付く

・老後に備えている安心感がある

・積み立て投資の期間が増える

 

 

20代から金融商品に投資をするのであれば断然オススメなのが積み立て投資です。

 

積み立て投資は毎月小額からスタートでき、安い商品であれば100円からでも購入も可能です。

 

20代で積み立て投資行うポイントを紹介します。

 

✅ポイント

・生活に無理のない小額からスタートする。

・ネット口座を利用する

・老後まで引き下ろさないお金と決める

 

 

積み立て投資は10年、20年と長い目で見ていかないといけません。だからこそ生活に無理のない範囲でいいんです。

 

100円でも、500円でもいいのです。収入が増えれば積立額も増やしていけばいい話です。

 

収入が増えた時点ですぐに増額できるので、若い20代のうちから口座を開設しておくと楽ですよ。

 

関連記事①<<毎月生活がギリギリな20代へ。【そのままだと将来お金に困り続けます】

関連記事②<<20代の貯金額はいくらあれば安心?【お金を貯めるだけでは安心できません】

 

-Thought

Copyright© Oden Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.