Book

【徹底解説】Audible(オーディブル)の使い方・料金・メリットデメリットまとめ。Audibleは隙間時間で活躍する。

2020年1月22日

「はじめよう!アプリで聴くライフスタイル」というキャッチフレーズで今注目を集めているAudible

 

YouTubeやテレビCMの広告で頻繁に流れているので一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

困った人
Audibleって何ですか・・・聞いたことありません。どんなメリットがあるの?

 

こんな方もいらっしゃると思うので今回は今注目のAudibleを徹底解説しちゃいます!

 

ちなみに、今なら期間限定で30日間無料体験がついてくるので気になっている方は今がチャンスです!

 

30日間無料体験キャンペーン実施中!本来、月額1,500円のオーディブルですが、現在は無料体験がついてきます。

使用してみて「ダメだな」と思っても安心してください!無料期間中に退会手続きをすれば課金されることはありません。

ぜひこの機会に一度お試しください!

 

30日間無料でAudibleに登録

 

 

Audibleの使い方・本の買い方

まずは、Audibleとはどういうサービスなのか。Audibleの使い方~本を聞くまでの手順を解説していきます!

 

Audibleの使い方~画像を使って解説~

 

Audibleで本を音声で聴きたい!という方のために、まずはAudibleの使い方を解説していきます。

 

大まかな使い方は以下の通りです!

 

簡単な流れ

  1. Amazon会員サイトからAudibleを申し込む
  2. Audibleのアプリをダウンロード
  3. 気になる本を買う

 

 

1つ1つ手順を解説していきます!

 

1.Amazon会員サイトからAudibleを申し込む

 

まずは、Amazonアカウントにログインした状態でAudibleに申し込みます。

 

こちらをクリックするとAmazonの公式サイトに飛びます。

 

公式サイトに飛んだらまずはここをクリックします。

 

 

Amazon会員の方は予めAmazonのID・パスワードでログインする必要があります。

 

その後、下記のページに移るので「無料体験を試す」をクリックします。

 

 

無料体験なので注文合計金額は0円になっていることをご確認ください!

 

2.Audibleのアプリをダウンロード

 

Audibleのアプリは以下よりダウンロードできます。

 

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック - オーディブル
開発元:Audible, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

3.気になる本を買う

 

Audibleの登録とアプリのダウンロードが完了しましたら次に本を買いましょう!

 

 

この画面に飛ぶので好きなタイトルをクリックして購入するだけです!

 

私はコインを使ってしまったので0コインですが、未購入の方は1コインになっているのでそのコインで購入します!

 

Audibleの本の買い方

 

続いては、Audibleで本を音声で聴くために本の購入の仕方を解説していきます。

 

Audible独自の「コイン制」が導入されていたり、アプリから本を購入できないなど注意点を紹介していきます。

 

簡単な流れ

  1. Amazonの商品ページにアクセス
  2. コインで本を購入する
  3. アプリで本を聴く

 

Amazonの商品ページにアクセス

 

気になっている本を購入する方法は、まずAmazonの商品ページにアクセスする必要があります。

 

 

この画面でのみ購入できるので注意しましょう!

 

困った人
アプリから本は購入できないの?

 

という質問があると思いますが、残念ながらアプリからの購入は現時点ではできません

 

なのでAmazonの商品ページから購入を進めましょう。

 

コインで本を購入する

 

気になった本を見つけたら、こちらの「Audibleコインで購入」をクリックして購入します。

 

 

無料期間で登録した場合、コインが1コイン支給されるのでそちらで購入を続けます。

 

~コイン制について~

 

Audible公式サイトでは以下のように説明しています。

 

Audibleコイン
会員プランまたは本件サービスの会員向けプロモーションの一環として、Audibleは、本件サービスの対象コンテンツと交換できるコイン(以下「Audibleコイン」といいます)を発行する場合があります。Audibleコインは本件サービス上のみで利用可能であり、譲渡および換金もできません。すべてのAudibleコインは該当する会員プランおよび各プロモーションにおいて定められた6か月未満の期間内においてのみ有効です。Audibleコインは、会員登録の解約または期間終了時に直ちに失効します。ただし、解約または期間終了前に使用されたものはこの限りではありません。

出典:Audible公式

 

つまり、Audibleサービス内で使用できるコインのことです。

 

このコインは6か月の期限付き、解約・期間終了時に失効と注意点があるのでご確認ください!

 

アプリで本を聴く

 

購入した本はアプリ内にでてくるのでアプリの「ライブラリー」をチェックしましょう。

 

ダウンロードされた本をクリックしてすぐに聴き始めましょう!

 

以上がAudibleの使い方・本の購入~本を聴くまでの簡単な流れになります。

 

~アプリの紹介~

 

ここで少しアプリの紹介をしようと思います。

 

 

こちらの画像がアプリの画面になります。

 

こちらの画面で主に操作可能なことは以下の2点になります。

 

  • 再生速度の変更が可能
  • スリープタイマー

 

再生速度に関しては0.5~3.5倍速まで変更可能です。ちなみに聴いて内容を理解できる速さは2倍速ですね。2倍速で聴くことができれば本を1~1時間半程で聴き終えることができます。

 

スリープタイマーは時間になると自動的に音声が止まる機能です。寝る前に聞き次に聞く際に、「どこまで読んだっけ?」という問題を防止することができます。

 

 

Audibleの料金について

 

続いてはAudibleの料金について説明します。

 

Audibleの月額

 

Audibleの料金プランは1つで月額1,500円になります。

 

Audibleの会員になると毎月1コインがもらえます。そのコインを使って本を購入するということです。

 

困った人
月額1,500円って少し高い気がするな

 

確かにAudibleのデメリットの一つとして月額が高いというのがあります。

 

しかし、Audibleの中には1,500円以上の本もそろえているので、実際は「お得に買えた!」という方も多いですよ。

 

支払い方法はクレジットカード

 

Audibleの会員登録する際の支払い方法はクレジットカードのみです。

 

AudibleはAmazonと提携しているため、Amazonで設定している支払い方法で払うことになるので事前に登録している方はスムーズに支払い可能です。

 

Audibleの料金発生日、無料期間はいつまでに退会すればいい?

 

Audibleの無料体験は登録日から数えて30日間なので31日目から月額料金が発生します

 

例)開始日が3月1日の場合

 

有料/無料 料金
3/1~3/30 無料 0円
3/31~4/29 有料 1,500円

 

→無料期間中に退会するには、3月30日までに退会しましょう。

 

例)開始日が3月15日の場合

 

有料/無料 料金
3/15~4/13 無料 0円
4/14~5/13 有料 1,500円

 

→無料期間中に退会するには、4月13日までに退会しましょう。

 

ポイント

無料期間中に退会すれば一切料金はかかりません!30日前に退会すれば損をせずに済みます!

30日間無料でAudibleに登録

 

Audibleの評判は?メリット・デメリット

 

続いてはAudibleの評判についてお話ししていこうと思います。

 

Audible口コミ

 

Audibleの評判を見ていきましょう。

 

良い口コミ

 

 

やはり皆さん隙間時間に使っている方が多いですね。上手な使い方ができると利用価値大です!

 

悪い口コミ

 


悪い口コミの中ではKindleとの相性が悪いことや、料金が高いといった口コミがありました。

 

Audibleメリット・デメリット

 

ここでは私がAudibleを使用してわかったメリット・デメリットについて解説していきます。

 

Audibleメリット

 

メリット

◎場所や時間にとらわれず読書が可能

〇新たな読書スタイルが楽しめる

〇就寝前の読書習慣になる

〇目を使わないから疲れない

〇本が貯まらない

○購入した本は退会した後でも読める

○365日以内であれば返品も可能

 

上記のメリットは一部です!これ以上にもメリットに感じることがたくさんあります。

 

特に「場所や時間に縛られない」というメリットはAudibleの特徴です!私の場合はAudibleを活用することで読書の数が増えました!

 

新スタイルの読書を体験していない方は一度Audibleを経験してみてください!

 

 

Audibleデメリット

 

デメリット

◎1冊の本の値段、月額が高いと感じてしまう

〇以前は聞き放題プランがあった

〇読み終えるのに時間がかかる

〇システムが不十分

 

デメリットとしてあげるならば値段とシステム面ですかね。

 

やはり月額1,500円は正直高額かな?と思いますが、それ以上の価値を見いだせるかどうかです。

 

普通のビジネス本でも新品で買えば1,500円程ですし、月一冊本を購入したと思えば自己投資ですよね。

 

紙の本は続かないけど音声なら続く!という方にはぜひオススメしたいサービスです!

 

30日間無料でAudibleに登録

 

 

Audibleまとめ

 

今回、Audibleの徹底解説ということで使い方・本の買い方・料金・評判・メリットデメリットについて紹介しました!

 

正直、Audibleを利用するかどうかで一番悩む点といえば料金ですよね。

 

ですが考え方を変えてみると、月1,500円で自己投資できる時間を買うことができます

 

日本人の平均読書時間は1日約23分で年々減少しているそうです。本離れをしている日本人が多すぎる。

 

その背景として毎日の仕事や家事で本を読む時間がないという方が多いからと予想しています。

 

一方で、あなたは将来が不安なこのご時世で「勉強をしなきゃいけない」と思っているのではないでしょうか。

 

「勉強をしなきゃいけないけど時間がない」というジレンマを解決してくれるサービスがAudibleです!

 

あなたの日常の通勤や通学、家事の合間に音声を流すだけ。1日10分聞くだけで1か月に2~3冊読むことができます。

 

あなたの日常に読書の習慣がつく、読書の数が増えることで、今よりもっと充実した日常となることでしょう!

 

さらに、現在はAudibleの無料期間なので今がチャンスです!こんな便利なサービスを使わない手はありません!

 

ポイント

無料期間中に退会すれば一切料金はかかりません!30日前に退会すれば損をせずに済みます!

30日間無料でAudibleに登録

-Book

Copyright© Oden Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.