Book

Kindle Unlimitedを使ってみた感想【紙書籍派でも大満足】

2020年3月21日

困った人

・Kindle Unlimitedってお得なの?

・Kindle Unlimitedを実際に使っている人の感想を知りたい!

・Prime readingとの違いは?

 

こんな疑問・要望に応える記事を書きました!

 

単刀直入にKindle Unlimitedの感想を申し上げますと「Kindle Unlimited大満足」です。

 

私は電子書籍自体が初体験で今まで紙書籍のみだったんですがKindle Unlimitedに登録してから電子書籍にハマってしまいました。さらに嬉しいことに読書の量がグッと増えちゃったんです。

 

Kindle Unlimitedに無料登録する!

 

本日の記事

・Kindle Unlimitedとは

・Kindle Unlimitedを使ってみた感想

・Kindle Unlimitedおすすめ本3選+1

 

紙書籍のみで読書していた私も愛用するKindle Unlimitedについて紹介していきますので、最後までぜひご覧ください!

 

Kindle Unlimitedとは

 

 

そもそもKindle Unlimitedはどんなサービスなのでしょうか。簡単に概要を紹介していきます。

 

概要

・月額:980円

・読み放題:12万冊以上

・対応デバイス:Kindle Paperwhite、Kindle Voyage、iphone、ipad、Fireタブレット.etc

・ジャンル:文学、思想、政治、歴史、ビジネス、趣味、スポーツ、資格、子育て、絵本、コミック、雑誌

 

月額980円で約12万冊以上の本が読み放題というお得なサービスになります。扱うジャンルもビジネス書や小説・雑誌まで幅広く展開しています。

 

Prime readingとの比較

 

Kindle Unlimitedと似たようなサービスにPreime readingというサービスがあるのですが違いについて紹介しておきます。

 

どちらもAmazonが提供しているサービスなのですがPrime readingは「Amazonプライム特典の1つ」という認識をもっておくと良いです。

 

もっと詳細に比較しましょう。

 

Kindle Unlimited Prime reading
料金 月額980円 月額500円
読み放題の作品数 8万冊以上(和書) 861冊
サービス 電子書籍読み放題 Amazonショッピング特典、プライムビデオetc

 

一目で違いがわかったと思うのですが、Kindle UnlimitedとPrime readingの違いは圧倒的な作品数の違いにあります

 

先ほども申し上げましたがPrime readingはあくまでも「Amazonプライム特典の1つ」なので、Kindleの電子書籍をお試しで使用できる程度の数しかそろえていません。

 

Kindle Unlimitedは電子書籍に特化したサービスでPrime readingの進化形という位置づけになります。

 

Kindle Unlimitedを使ってみた感想

 

私は現在もKindle Unlimitedを愛用しているのですが、実際に使って見た「良い感想」と「悪い感想」にわけて紹介していきます!

 

良い感想

 

まずは、KindleUulimitedの「良い感想」を紹介します。

 

 

良い

・隙間時間で活躍
・ジャンルが豊富
・読み放題で気が楽
・ラインナップが最高

 

1つ1つ見ていきます。

 

隙間時間で活躍

 

Kindle Unlimitedを携帯にインストールしたことで電子書籍を開く機会がかなり増えました。(読書の量が増えた)

 

というのも、Kindle Unlimitedは自宅やカフェでがっつり読書というよりも「ふとした待ち時間」で使える手軽さが最高なんですよ。

 

・歯磨き中

・出勤前の空いた時間

・妻の買い物待ち時間

・待ち合わせで友人を待っている時

・電車がくるまでの数分間、電車の中

 

これらは私がふとKindleをひらく瞬間の例です。

 

Oden
私は暇な時間ができたと思った瞬間にKindleを開くくせがついてしまいました。

 

みなさんにも「暇だな」と思って携帯を開く瞬間が普段の生活に何度もありますよね。その時にSNSを眺めたり、携帯ゲームをしたり、lineのやりとりをしていませんか?

 

そんな時間を「本を読む」時間にあてることができれば効率的に知識の吸収ができる

 

困った人
たった数分で読んだ気にならないよ・・・

 

確かに数分では読んだ気にはならないだろう。ただし、その数分間を馬鹿にしてはいけないのです。

 

そのたった数分で目にしたフレーズや文章というのは案外覚えているものです。隙間時間を何も生まない無益な時間から有益な時間に変えてくれるのがKindle Unlimitedです。

 

ジャンルが豊富

 

Kindle Unlimitedが扱うジャンルはかなり広いです。

 

私が普段使用するジャンルは「ビジネス書、小説、雑誌」です。

 

他にも、コミックや絵本などがありますが活字の実用書や小説のラインナップが多いといった印象です。

 

読み放題で気が楽

 

Kindle Unlimitedはなんといっても気が楽なんです。Kindle Unlimitedは読み放題なので本を1冊読み切らなくても罪悪感がないし、むしろ自分が気になる部分をきりとって部分読みすることに適している

 

紙の本によくありがちな「1冊の本を読み通さないといけないというプレッシャー」や「1冊読み切らないともったいない」というメンタル部分を解消してくれる。

 

そもそも「1冊の本を完璧に読もうとする必要はない」のだから、気軽にいろんなジャンルの本に挑戦してみたい方や紙の本で挫折したことがある方には特にKindle Unlimitedがおすすめです

 

困った人
「 1冊の本を読み切らなくてもいい」とはどういうこと?

 

このように疑問に思った方は以下の本が参考になると思います!

 

 

ラインナップが最高

 

Kindle Unlimitedは「本を探すのが難しい」という意見もありますが、私はそんなことはないと思います。

 

なぜならKindleアプリで「あなたのおすすめ」「購入履歴に基づくおすすめ商品」というカテゴリーでおすすめの本を紹介してくれます。

 

Amazonショッピング等でよく利用されているAI技術がKindle Unlimitedでも活用されているので、あなたの好みにあったおすすめ本をピックアップしてくれます

 

違ったジャンル・幅広いジャンルを探すときは「Kindle Unlimited 本の探し方」等の検索でわかりやすく解説してくれてます。

 

悪い感想

 

続いてはKindle Unlimitedの「悪い感想」も紹介していきます。

 

悪い

・全ての本が読み放題なわけではない

・読み進めている感覚が少ない

・スマホでは目が疲れる

・最初はストレス

 

1つ1つ見ていきましょう。

 

全ての本が読み放題なわけではない

 

どんなサービスでも完璧を求めてサービスに不満がでるのは仕方がないものです。Kindle Unlimitedでも読もうと思っていた本がなくて「紙の本で買った」「電子書籍で買った」という経験はあります。

 

特に、最新のビジネス書はラインナップが少ないといった印象です。さすがに最新本まで読み放題でそろえていませんね。

 

それでも人気の本がたまに並んだり、ラインナップ数に関しては十分と言っていいほどある。さらに、随時ラインナップを変更してくれるので飽きさせない工夫がなされています。

 

読み進めている感覚が少ない

 

Kindle Unlimitedというよりも電子書籍全般に言えることですが、電子書籍は「ページをめくる」という動作がないので本を読み進めている感覚が少ないです

 

Oden
この感覚はすごく重要で、紙の本が今でも愛されるのは「本を読んでいる感」がでるからなんでしょうね。

 

ページをめくったり、残りページの枚数を肌で感じることが少ないため臨場感がないんです。この臨場感を求めるために、紙派の読書愛好家がどうしても電子書籍を受け入れがたい理由はここにあります。

 

なので、私のおすすめは「二刀流」です。

 

何冊も持ち運んで手軽に読みたいときは電子書籍、自宅でまったりがっつり読書する日は紙の本というように使い分けるのが良いでしょう!

 

 

スマホでは目が疲れる

 

私は電子書籍を利用する際はiPadを使用していますが電子書籍の場合は画面はでかい方が良いです。

 

単純に目が疲れるからです。特に携帯で見るときは疲労度合いが半端ないので、あくまでも携帯で見る場合は短時間で読むということを意識するといいです

 

電子書籍はiPadでも光加減で目が疲れるときはあるので、「目が疲れるのだけは嫌だ」という方はKindle Paperwhiteがおすすめです。

 

 

最初はストレス

 

私が紙の本から電子書籍に移行した際に感じたストレスを言っておきます。

 

ストレス

・目が疲れる
・読み進めている実感がない
・自分が本のどの辺を読んでいるのか現在地を掴めない。

 

紙の本特有のページをめくるという作業に慣れてしまっている人は特に電子書籍の歯がゆさを覚えるでしょう。

 

ただ、電子書籍の使用上のストレスは使っていけば慣れていくものなので、慣れていくまで使用してみることをオススメします

 

Kindle Unlimitedの感想・総評価【手軽さ最高】

 

これまでKindle Unlimitedの「良い面」と「悪い面」を伝えてきました。

 

ここでKindle Unlimited総評価を述べるとすると「Kindle Unlimitedは手軽さが最高」です。

 

私のように目が疲れやすかったり紙の本をずっと愛するものであれば電子書籍に完全移行するのはやはり難しいと思うのが本音です。ただ完全に電子書籍に移行する必要はないというのが私の結論です。

 

電子書籍で手軽に読みたいときはkindleで、がっつり読書を楽しみたいのであれば読みたいときは紙の本。というように、あなたにあったスタイルで読書を楽しむことが大切です。

 

紙の本のデメリットである「かさばる」「持ち運びに不便」等の問題を解決してくれる存在がKindle Unlimitedです

 

Kindle Unlimitedに無料登録する!

 

Kindle Unlimitedのおすすめ本3選+1

 

 

続いては、私が実際に借りて読んだ本の中でおすすめの本を3冊+1を紹介していきます。

 

※2020年3月時点で読み放題作品を紹介します。ラインナップは変わる可能性あるので公式サイトでご確認ください。

 

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

 

 

 

「1日1ページ読むだけで身につく世界の教養365」はシリーズ累計100万部を超えたベストセラー作品です。

 

この本は、普段触れる機会が少ない「歴史」「文学」「芸術」といったさまざまなジャンルの教養を1日1ページ5分読むだけで世界の教養がみにつくと紹介されている本です

 

Oden
私はこの本を通して知的好奇心がくすぐられました。自分が今まで触れてこなかったジャンルに触れるだけでも刺激がたくさんあります!

 

あまり触れる機会がないジャンルに触れる機会を作ってくれるのですが、内容が海外の歴史や人物、哲学にフォーカスしているため知っても役に立たないのでは?と思う方もいるかもしれません。

 

ただ知的好奇心をくすぐり、価値観を広げるという意味で言うと身に付けておいて損はないです

 

なので長い目で教養をつけるという目的で読み進めるのがおすすめです。決して暗記しようと一気に読むのではなくゆっくり読んでいくのがおすすめです。

 

お金の増やし方を教えてください!

 

 

この本は「お金にまつわる知識」をわかりやすく解説してくれています。新たにお金の勉強をしたいという方にとって手にとってほしい一冊です。

 

図解や漫画形式で話がすすんでいくので、読書で挫折しやすい方にもおすすめです。

 

この本で得た知識をさらに広げるために、iDeCoやNISAの勉強を深めたり、投資や保険の勉強にうつるのもいいでしょう。

 

なにを始めるにしてもとっかかりは大切で挫折しては意味がない。まずはとっかかりやすい読みやすい本を求めているのであればこちらの本がおすすめです

 

 

仕事は楽しいかね?

 

 

この本は仕事をしている方全員に読んでいただきたい本です。

 

私が以前「この職場で本当に良いのか、この会社でこのまま突き進んでいいのか」と悩んだときにその悩みを解決してくれました。自分の仕事観を変えてくれる本当に参考になる本です。

 

私と同じように仕事に対する悩みがあったり、将来に不安がある方にはぜひ読んでもらいたい一冊です。

 

仕事ではなく「仕事を含めた人生」という枠組みで自分の価値感を変えてくれるおすすめの良本です

 

【番外編】Tarzan

 

 

 

雑誌「Tarzan」は月刊と特別編があります。Tarzanは健康にまつわる情報を中心に発信している雑誌です。

 

特に男性を中心ターゲットした内容になっており健康志向の男性は増えています。今後も健康需要は高まっていくことが予想されるので参考にしたい1冊です

 

内容も一般向けに生理学や食事、トレーニングといったジャンルを扱っており大変わかりやすいです。

 

Kindle Unlimitedの感想まとめ【ぶっちゃけ損はない】

 

 

これまでKindle Unlimitedの感想をまとめました。Kindle Unlimitedの感想を正直に申し上げると「損はない」です。

 

Kindleは「持ち運びがものすごくだるい」という紙の本のデメリットを大きく変えてくれた存在です

 

私の話をするとKindleを日常に取り入れたことで、紙の本オンリーで過ごしていた昔と比べて読書数は数段に増えました。

 

Kindle Unlimitedは読書の量を増やしてくれる媒体でもあるので、使い方さえ慣れれば値段以上の見返りがあるのではないでしょうか。

 

ただ、電子書籍や紙の本でもそれぞれがメリットデメリットがあるので、読書の媒体をいくつか用意して用途によって使分けるのが筆者のおすすめです。

 

月額980円で8万冊以上の本が読み放題ですので、1冊1,000円以上する紙の本を買うよりも断然お得と言えます。ぜひ、この機会に一度お試しください!

 

Kindle Unlimitedに無料登録する!

 

 

-Book

Copyright© Oden Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.