Thought

【趣味がない人は本を読め!】その理由と読書のメリットを紹介します。

2019年8月20日

こんにちは、おでんです。

 

☹趣味が見つからない人

☹これから本を読みたいと思っている人

 

に向けて記事を書きました。

 

本記事を読むと「読書のメリット」がわかり読書をするきっかけが見つかります

 

最近では、本は音声で聴くことも流行っています。字面を見るのが苦手という方にとっては読書のハードルをグッと下げてくれます。

 

気になる方はこちらの記事もご覧ください!

 

【徹底解説】Audible(オーディブル)の使い方・料金・メリットデメリットまとめ。Audibleは隙間時間で活躍する。

続きを見る

 

では、本文に移っていきましょう!

 

 

読書をする4つのメリット

文章能力が向上する

読書をすると確実に文章能力が向上します。

 

本に記載されている文章は読者に伝わるように構成されています。読書をするとそのような文章にふれる機会が増えます。

 

自分が文章を打つときや話をするときに自然とわかりやすい言い回しやフレーズが出てくるようになるのです。 

 

自己研鑽になる

本には生活や仕事をする上で欠かせない知恵や技術がたくさん詰まっています。

 

読書をすることで今まで自分になかった価値観に触れることで、「こういう時はこう考えればいいのか」と自己研鑽に繋がります。

 

理解力が向上する

相手の話す内容を理解する力とスピードが向上します。

 

 読書は情報を整理して理解するという作業の繰り返しです。

 

読書でその思考が磨かれているため相手が伝えたい内容が理解しやすくなります。

 

集中力が上がる

これは実体験でもあります。私は職業柄、講習会に参加する機会が多いです。

 

 約8時間程の講習会が多いのですが、後半になるにつれて疲れてきて集中力が切れてきます。

 

読書を始めてからは集中力が向上し長時間の講習会でも耐えられるようになりました。

 

読書は短いもので2~3時間ほど、長いもので5時間を超えるものを読み込むため講習会に参加しても 集中力が途切れなくなったことを実感できます。

 

読書は手軽で、コスパがいい

時間や場所を選ばない

趣味は探そうと思えばいくらでもあると思います。

 

旅行やスノーボード、キャンプ、音楽など趣味はいくらでもあると思います。

 

しかし、上記の趣味には欠点があります。それは季節や時間、環境によって左右されるということです。

 

それに比べて読書はどうでしょう。

 

家にいる少し空いた時間や通勤、カフェなどで、ふとした時に読めるます。時間と場所を選ばないことが読書の最大の利点と言えるでしょう。

 

コスパが最強

趣味がスノーボードの人は、板やブーツ、ゴーグル、ウェアなど道具をそろえるだけでもお金がかかります。

 

それに比べて読書は 一冊1000円~2000円程度のものがほとんどです

 

さらに、メルカリを使って読み終わった本を売ってまた新しい本を買うなどほとんどお金を使わずに本を読むことが可能です。 読書はコスパ最強です。

 

読書は作者との会話

 

 

「人と会話をすることが好き」。こんな方は読書が向いています。

 

相手の話を聞き、自分にはなかった価値観に触れ、「こう考えることもできるんだ」と学びになることが多いからです。

 

読書でも同じことができます。

 

作者の考えや体験を読み、共感したり自分だったらこうするなど会話しながら読めるのです。 私が読書を好きになった一番の理由になります。

 

まずは、本を買って読んでみる。

ジャンルはなんでもいいから読んでみる

私が最初に読んだ本は武井壮さんの自伝です。

 

理由は簡単です。読みやすそうだったから。その選択は合っていたと思います。 かなり読みやすくて読書のストレスが全くありませんでした。

 

だからこそ、「次の本も読んでみよう」と思えました。

 

一字一句読まなくてもいい。

本の著者が、その本で言いたいことは、全体の4~7%と言われています。

 

そのため、本を一字一句読まなくてもいいんです。

 

僕も最初は暗記してやろうくらいの気持ちで読んでいたのですが、 これは効率が悪いです。挫折もしやすいです。

 

本に書いているほとんどの内容は主張をより主張したいための布石に過ぎないので、主張さえ読んでしまえばいいのです。

 

なので、何を書いているのか何を言いたいのかわからない点は流し読みでいいです。 読み進めていけばわからなかった内容がわかってきます。

 

読書は人生を豊かにしてくれる

私は読書を始めて本当によかったと思っています。

 

読書を通して、こういう考えで生きている人がいるんだと肌身で感じることができます。世の中に正解は一つではないことに気づきます。

 

メリットでも紹介したように 話す・聞く力、集中力、思考力が身につくため普段の人間関係や仕事面にもも変化がでてきます。

 

読書で幸せをつかみにいきましょう。

 

読書にはメリットしかないと思っています。

 

手軽に始めることができて、なにより自己を磨くことができる。 こんなに素晴らしい趣味はないと思います。

 

読書を趣味にして 新しい自分に会いにいきましょう。

 

そして、自信に満ち溢れた自分らしい人生を共に歩みましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連記事<<【本を読まないと人生損?】読書がつまらない、続かない人必見!その理由と解決方法を教えます。

 

 

 

 

 

 

-Thought

Copyright© Oden Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.