PT

理学療法士におすすめな転職サイト・転職エージェント

2019年11月19日

こんにちは、おでんです。

 

☹今の職場では将来が不安

☹給料少なすぎる

☹上司との関係にうんざりしている

 

 

働いていると悩みがいっぱいありますよね。

 

「いっそ転職して新しい環境にいきたい!」と思っていても転職活動が大変そうだし、なかなか踏ん切りがつかない方もいるはず。

 

そんなあなたに向けて言いたいことがあります。「転職は思ったほど難しくない」です。

 

というよりも、転職せずに今の職場で悩みがあり毎日我慢しながら働いている方がよっぽど大変で、なによりも自分を犠牲にしています

 

あなたが一歩勇気を出せれば、今の職場で不満に思っていることを解決できる可能性があります

 

その一歩がこの先のあなたの人生を救うことに繋がります。

 

こちらの記事では「今すぐにでも転職を考えている人」や「この先転職を考えている人」にとって、有益な情報をのせました。

 

最後までお付き合いください!

 

理学療法士におすすめな転職サイト・転職エージェント

 

正直にいうと、取り扱っている地域や転職する数に差はあるものの、どこの転職サイトに登録しても同じです。

 

なので、大手の転職サイトを中心にいくつか登録しておけば、あなたの希望する職場がみつかるでしょう。

 

理学療法士に人気の転職サイト

>>PT/OT/STの転職紹介なら【マイナビコメディカル】

大手転職サイト。実績と安心感があり都市部に強い。

 

>>メドフィット リハ求人.com
紹介スピードNo.1。安心して転職できる。

 

結局、判断するのは自分自身

 

転職を考えるときに「自分に合う職場はどこだろう」「自分の希望の条件の職場あるかな」と思う方もいらっしゃいます。

 

ただ、それは転職サイトがどうこうという問題ではなくて結局、自分がこの職場で働きたいかどうかをジャッジしなければいけません。

 

そのため、転職する目的をはっきりさせることが重要です。

 

転職する理由を考える

 

転職する際には、自分が転職する理由をならべましょう。

 

〇転職する理由

ポジティブ

・今の職場では経験できない分野に挑戦してみたい。

・研究や論文発表に力を入れている病院に転職したい。

・○○の分野でいずれか独立したいと考えており、その下積みができる病院に転職したい。

・今後、予防分野で成長していきたいと考えている。

 

ネガティブ

・今の職場では給料が安すぎるため、給料が高いところに転職したい。

・書類業務が多すぎて残業だらけ。

・休みの日は勉強会に強制参加でプライベートの時間が削られる。

・馬の合わない上司がいる。

 

 

できれば、ポジティブな理由とネガティブな理由に分けておくのが良いでしょう。

 

転職する理由を考えておくことで転職がスムーズに運びます。

 

正直、就職してみないとわからない

 

正直な話、実際に新たな職場で働いてみないとあなたに合う職場かどうかはわかりません。

 

知り合いがいる病院や施設であればその人に聞けばいいですが、都合よく知り合いがいるとも限りません。

 

特に、転職した後に「話と違うじゃないか!」と転職に失敗する例も少なくありません。

 

なので、転職に成功するためには、しっかり「なぜ転職したいのか」「転職先に求める条件」を挙げておかなくてはなりません。

 

一方で、転職したい理由で多いのが「お金」や「休み」のことでしょう。

 

しかし、お金や休みのことは自分から直接転職先に聞くのってかなり勇気がいります。

 

そんな時に、転職先に聞き難いことも自分の代わりに聞いてくれるのが転職サイトです。

 

理学療法士が転職サイトを使うメリット

 

転職先に言いにくいことを交渉してくれるメリットの他にも、転職サイトを利用するメリットがあります。

 

 

・忙しくても転職活動ができる

・完全無料

・転職した後のサポートがある

 

 

忙しくても転職活動ができる

転職活動をする上で心配なことの一つとして時間ですよね。

 

毎日、仕事から帰ってきて求人を調べて自分にあう転職先を探す。やすみの日も使って探さなくてはいけない。

 

非常に時間がかかるし、面倒です。

 

それを解決してくれるのが転職サイトです。

 

自分の条件をいったん提示しておけば、その条件に合う職場を勝手に探してくれます。

 

さらに、自分に合いそうな職場が見つかれば面接や日程調整までしてくれます。

 

完全無料

 

転職サイトの利用は完全無料です。

 

なぜなら、転職サイトは転職先から紹介料をもらっているためです。

 

なので、あなた自身の給料には影響はありません。

 

転職後の手厚いサポート

大手転職サイトでは、転職後のサポートも充実しています。

 

転職して「話が違う!」となっても、転職エージェントに問い合わせることできます。

 

なので、就職してからも安心できるというメリットがあります。

 

 

転職サイトをつかった成功事例・口コミ

 

実際のサイトにある口コミをのせました。

 

転職を経験し成功した事例を紹介していきます。

 

当初は軽い気持ちで登録しただけだったのですが、担当の女性キャリアアドバイザーの方が親身になって自分の相談を聞いてくださり、色々な求人の事例を説明してくださったので、実際に転職することへの魅力を感じました。
自分の悩みや希望といった話をしっかり聞いていただくことができました。また、ぶつけた疑問に対しても担当の方が真剣に返答を下さったことで深く考えることができました。(理学療法士 女性 経験年数5年)

参照:転職成功事例(マイナビコメディカル)

 

マイナビの担当キャリアアドバイザーは、面倒な内容の話もしっかり丁寧に聞いてくださいました。また、面接対策についてもご相談しましたが、言いにくいと思われることも指摘していただけたので、信頼できそうだと感じました。特に、自分の場合「前職の退職理由を正直に、しかし誤解されないように話した方がいい」というご意見をいただき、話し方のアドバイスもいただきました。(理学療法士 男性 経験年数6年)

参照:転職成功事例(マイナビコメディカル)

 

【弊社サービスについて】
就職先との仲介を全てして下さり、直接言いにくい入職後の希望なども伝えていただけたので、良かったです。

【担当エージェントについて】
就職先とのコンタクトを素早く取っていただいて良かったです。また、初めての転職で不安なことがたくさんありましたが、履歴書と職務経歴書の添削などもしていただき、安心して面接に臨めました。(理学療法士 20代後半 女性)

参照:求人者の声(メドフィット)

 

他社の紹介サイトに比べ連絡を頻繁にしてくれていたことや夜間でも連絡を送れるような対応をとっていただけたのが良かったです。

特に改善してほしいところはあまり思いつかないです。(理学療法士 20代後半 男性)

参照:求人者の声(メドフィット)

 

転職サイトのデメリット

 

転職サイトを使うメリットを紹介しましたがもちろんデメリットもあります。

 

電話対応がめんどくさい

 

転職サイトに登録すると、転職したい動機や場所などを聞くために転職アドバイザーから電話がかかってきます。

 

正直、自分の気持ちに決心がつかないうちに電話がかかってくるので、プレッシャーに感じる人もいるでしょう。

 

しかし、そこでもきちんと「今すぐに転職は考えていません」と言えば、それ以上の電話がかかってくることはありません。

 

求人情報だけをみたいという方にもおススメです。

 

自分が望む転職先がみつかるとは限らない

 

例えば、あなたが2年目の理学療法士として「年収500万円ほしい!」と思っても正直、その職場を見つけるのは難しいでしょう。

 

理学療法士の給料の相場を調べたり、適正年収を把握する必要はあります。

 

ただ、どんな要望でも転職エージェントに伝えておくことで、今よりも自分にピッタリな職場が出てきたときにそこを紹介してくれる可能性があります。

 

転職サイトを利用する方のよくあるQ&A

転職サイトを利用する方の疑問にお答えします。

 

 

Q.履歴書や面接の対策はどうすればいいの?

A.担当者が履歴書の内容をチェックします。必要に応じて面接練習や面接のアドバイスをします。

 

 

特に、若い世代の転職には心強いです。

 

自分の強みやアピールポイントがわからないという方も、担当者の助言をもらいながら転職活動を進めることができます。

 

 

Q.転職サイトを利用する時にお金はかかるの?

A.完全無料です。

 

 

転職サイトの利用料は一切かかりません。

 

なぜなら、もしあなたが転職に成功した場合、その転職した職場から転職サイトに紹介料を払うことが決まっているからです。

 

なので、あなたの給料が減ったり、請求がいくようなことはありません。

 

 

Q.転職サイトを利用したあとの流れは?

A.転職する条件を担当者に伝えたあと担当者があなたの条件にあう職場をピックアップします。自分の条件に合う職場を選び、日程調整し面接し受かれば内定という流れです。

 

 

まずは、転職サイトに登録するところから始めましょう。

 

マイナビコメディカルでは登録して数分で電話がかかってきます。

 

あとは、担当者の誘導に任せて条件等を伝えれば転職先を探してくれます。日程調整等も担当者が行ってくれます。

 

 

Q.退職しなくなったらどうすればいいの?

A.その旨(退職しなくなった理由など)を担当者に伝えていただければ、転職活動を中断することや退会も可能です。

 

転職サイトに入れば必ず転職しなければいけないことではないのでご安心ください。

 

給与面に不満があるなら今すぐ転職せよ

 

特に、若い世代に伝えたいのが給与面で不満があるなら、今すぐに給与が良い職場に転職するべきです。

 

なぜなら、この先いくら自分のスキルを磨いても給料は上がらないからです

 

さらに、今後理学療法士の数は莫大に増加します。そしたら、給料がいい職場は人気となりすぐに埋まってしまうでしょう。

 

転職したいと思っても、人がいっぱいで募集していないと手遅れになってしまう可能性があります。

 

それを防ぐには、今よりも給料がいい職場に身を置いておく方が健全です。

 

転職で失敗するのはリサーチ不足が原因

 

 

転職で失敗するパターンはリサーチ不足が原因です。

 

転職した理由や条件を自分でピックアップし明確にしておけば、自分の思い描いていた職場と全然違うということは免れます。

 

転職の動機をしっかりもっておけば、すくなくとも今の職場よりも自分が働きたい理想の職場に近づいているでしょう。

 

自分の転職したい理由や条件を聞いてくれるのが転職サイトです。「こんなに希望出したらめ迷惑かな?」と思うくらい条件を担当者に提示しましょう。

 

理想の職場で働く「あなた」自分自身のためですから。

 

登録は2分でできる

いずれのサイトも完全無料で登録は2分でできます。

 

登録すればあとは連絡を待つだけです。たった2分のアクションであなたの人生が素晴らしいものに変わります。

 

公式サイトはこちら

理学療法士に人気の転職サイト

>>PT/OT/STの転職紹介なら【マイナビコメディカル】

大手転職サイト。実績と安心感があり都市部に強い。

 

>>メドフィット リハ求人.com
紹介スピードNo.1。安心して転職できる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-PT

Copyright© Oden Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.