BLOG

ブログは何記事書けばいいの?収益以外に大切なことを教えます。

2019年10月28日

こんにちは、おでんです。

 

 

☹ブログを始めたけど、何記事書けばいいの?

☹何記事書いたら収益できる?

☹収益できなくてイライラする

 

 

と悩んでいるブロガーに向けて記事を書きました。

 

この記事を読むことで、収益を目指す前にブログを続けるための大切なモチベーションがわかります。

 

「ブログの収益化が知りたい!」と思ってこの記事に訪れてくださった方の出鼻をくじくような出だしですみません。

 

ですが、一つだけ覚えておいてください。

 

ブログで収益ばかりを追ってしまうと途中でほぼ挫折します。

 

では何を目指せばいいのでしょうか。

 

ブログを始めたばかりの人が大切にすべきことは収益化ではなく「ブログから得られる副産物を大切にする」「ブログを楽しいと思えるようになる」ことです。

 

ブログ運営に大切な知識やスキルが身についてはじめて収益化ができるようになりますし、何よりブログを楽しいと思わなければ半年~一年間は続けられません。

 

ブログが趣味に変わり楽しくブログを続けられるようになったのは20記事を書き終えた後です。収益ができなくてイライラすることがなくなりました。

 

上記を深堀していきます。さっそく参りましょう!

 

ブログから得られる4つの副産物

 

ライティングスキルの向上

20記事目を書き終えた時点で、自分が書いた1記事目を見返しました。

 

1記事目を見返して気づいたことがあります。

 

・記事が読みにくい

・この記事は誰をターゲットにしているかわからない

・見出しがぐちゃぐちゃ

・題名に検索キーワードが入っていない

・行間が狭い、変なところで文章が切れている

 

 

よくこんな文章で更新できたなと自分でも思いました。ですが、その気づいたことが自分の成長なのです。

 

20記事を書けば確実にライティングスキルは向上します。

 

 

生活リズムが整う

20記事を書いた時点で立派にブログを継続できています。ブログをしていない一般人からみると「すごい」といわれるレベルです。

 

ブログは長期戦なので睡眠を削ってまで記事を書いてはいけません。それよりも泥臭く続けられる生活リズムを付けることが大切です。

 

 

✅ブログ生活

・7時間睡眠するようになった

・毎朝5時半に起きる生活

・本業を効率的にこなす術が身についた

・隙間時間を見つけるようになった

 

 

ブログ運営は長期戦です。睡眠を削ったり隙間時間を見つけていなかったらこれまで続いてこれなかったと思います。

 

「明日もしっかりブログを書こう」と思えば生活リズムは自然と整ってくるでしょう。

 

ブログを書く前の生活よりもブログを書く生活の方が健康的です。

 

 

ブログの楽しさがわかる

ブログを始めた当初はブログの楽しさをわからなくて当然です。

 

ブログ運営は記事を書くだけではなく、ブログ運営の知識をつけることやドメイン・サーバーのアクシデントもすべて解決していかなくてはなりません。

 

そのような状況でブログが楽しいと思える方が大変です。

 

ブログの記事を徐々に書けてくるとだんだブログの楽しさがわかってきます。

 

 

✅ブログの楽しさ

・自分の考えをまとめて発信する

・誰かに読んでもらえているという喜び

・アウトプットを通じて頭の中が整理される

・収益化に繋がるかもしれないというわくわく感

 

 

このようなブログの楽しさには20記事程書けば気づけるはずです。

 

自己成長

ブログは自己成長させてくれます。

 

なぜなら、困っている人の役に立ちたいと考え行動していく機会が増えるためです

 

やみくもに20記事を書いてはいけません。

 

記事を書きながら意識するポイントは以下の通りです。

 

 

✅ポイント

・誰に向けて書いているのか

・なんの悩みを解決できるのか

・記事は読みやすいだろうか

・見出しはわかりやすいか

 

 

など考えながら1記事1記事書いていくと、自分の成長スピードは速くなります。

 

 

ブログで身に付く知識とスキル

 

ブログで身につくスキル以下の通りです。

 

 

✅身に付く知識・スキル

ライティングスキル

Webマーケティング

SEO知識

SNSマーケティング など

 

 

ブログ運営をするうえで上記のスキルは必須です。

 

スキルが身につけば自分に希少価値が生まれると同時に、その知識を生かして転職や副業の幅を広げることも可能です。

 

ブログ運営からブログの知識・スキルが身についた人が結果的に稼げるようになります。

 

得られた知識とスキルを使って稼ぐ方法がある

 

ブログ運営をしていく上で、身に付いた知識やスキルを使って稼ぐ方法もあります。

 

 

・ライティングスキルを使ってクラウドワークス

・Web系の仕事に転職

 

 

このように知識やスキルが身につくことで職域の幅が広がるという可能性があります。

 

ブログは目先の収入に向いていない

 

今すぐお金が欲しいと思っている方には残念ながらブログは向いていません。

 

なぜなら、ブログ運営のスキルや知識が身に付き始めて稼げるようになるからです。その期間は半年~1年と言われています。

 

再度、「自分にスキルや知識が付き始めてブログで稼ぐことができる」「スキル・知識に価値がある」ということを覚えておいてください。

 

ブログから得られるスキルや知識を使って転職や副業といった自分の可能性を広げてくれるものだと認識してください。

 

ブログから最初に得られるものは収益よりも、ブログの知識やスキルです。

 

ブログ運営は、国に副業が認められるようになった現代にピッタリではないでしょうか。

 

いますぐにお金がほしいなら他に方法はある

いますぐにお金が欲しい場合、他にもいっぱい方法はあります。

 

・メルカリ販売

・ポイントサイト

・自己アフィリエイト

・アルバイト

 

これらで稼いでいる人を多くみかけます。もちろん、このような方法でお金を稼ぐのは早く成果が出るし確実です。

 

しかし、そこで得られるものはお金だけであってスキルは身に付きません。

 

将来の夢となりたい自分の姿を想像して、「将来的に会社に依存したくない生き方をしたいのか」「とにかくお金がほしいだけなのか」と確認することも必要です。

 

その夢に向かってお金がほしいのか、スキルや知識が必要なのかがはっきりすると思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-BLOG

Copyright© Oden Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.